人気の口臭サプリの成分を比較してみたら意外なことがわかりました

誰にも言えない悩みの一つ「口臭」を改善してくれるのが口臭サプリです。

でも歯を磨いてもガムを食べても消えない口臭がなぜ口臭サプリなら消えるのか。その謎の答えは成分にあります。

そこで本当に効果のある消臭サプリはどんな成分が使われているのかわかりやすくご紹介しましょう。

ぜひ口臭サプリ選びの参考にしてきてください。

成分で口臭サプリを選ぶならここに注目しておくべき!

先に言っておきます!
口臭サプリを見るなら『成分』はめちゃめちゃ外せないポイントです!

というのも、口臭サプリには効き目を持続してくれる時間や、どんな口臭に効くかが成分によって左右してしまいます。

ミントを噛めばいいってわけではないんですよね…。

そこでまずは、口臭サプリを成分で見るときに、どんなポイントに注目すればいいかを紹介していきましょう。

主要成分がどの口臭に効果を発揮するのか

まず注目してほしいのが、やっぱり『主要となる成分』です。

“口臭サプリ”なんて一言で言ってしまいますが、その種類は結構あります。

それぞれの商品に特徴がありますし、主要成分の配合率や種類も違っているんですよね。

だからこそ“コレが入っていればとりあえず安心”と言える成分を抑えておくことが重要なポイントになります。

ということで、簡単にまとめちゃいました!

成分名

特徴

柿渋エキス 口内細菌の増殖を防ぎ、口腔内のニオイ対策につながるエキス。
歯周病予防にも効果を発揮します。
シャンピニオン 直接ニオイの原因物質を抑える働きがあり、様々な原因のニオイに使うことが出来ます。
緑茶 緑茶に含まれるカテキンが、口臭の原因となるメタンチオールの発生を、抑制する働きがあります。
乳酸菌 口臭に繋がる腸内環境の乱れを整えることで、体の内側からニオイの原因を抑制してくれます。
シソ 胃腸の乱れを整えるため、胃腸が原因の口臭を抑える働きがあります。
薔薇(バラ) バラオイルは殺菌力が高く、口臭の原因となる口内の雑菌を除去する働きがあります。また、自然界で唯一ニンニクのニオイを消すことが可能

このほかにも、口臭サプリには色々な成分を使っていることが多いため、主要成分をしっかり見ておくことは重要ですよ。

“一時的な消臭”か“ニオイを元から消臭する”のか

そしてもう一つ注目してほしいのが、口臭のニオイを“一時的に隠す成分”なのか、“ニオイの原因を根絶する成分”なのかに注目することです。

…といっても、あまりピンときませんよね。
例えば“口臭ケア”で一番有名な、ブレスケアやミンティアといった、コンビニでも購入できるようなエチケットケア食品。

コレに使われているのは、ミントといった『香りの強い成分』が多いです。

実はこのミント系の成分は口の臭いニオイをミントで隠しているだけ

そのため、効果は一時的ですぐに元のくさ~いに戻ってしまう、お粗末な口臭ケアとなってしまうんですよ。

しかし、上で紹介したような成分が配合されている口臭サプリは、口臭のニオイの元に直接働きかけて口臭ケアをしてくれるので、効果が持続しますし口臭を解決できるってワケ。

『本当の意味での口臭ケア』をするなら、口臭サプリを選んだ方が、最短で口臭をなくすこともできることは覚えておいて損はありませんよ。

人気の口臭サプリを成分で比較してみた

さて、口臭サプリの成分についていろいろとお話してきましたが、ここからはもうちょっと具体的に『人気の口臭サプリ』を成分で比較していきたいと思います。

今回比較するのは、口臭サプリの中でも高い人気を集めている

・ブレスマイル(BRESMILE)
・臭ピタッ!
・フレピュア(FREPURE)

この3つ。
『これから口臭サプリを使っていきたい!』なんて思っているなら、成分やどこが違うかなどを参考にしていってくださいね。

3つの口臭サプリの成分を比較してみてわかったこと

早速3つの口臭サプリの成分を比較して見ていきましょう。

ブレスマイル

臭ピタッ!

フレピュア

柿渋エキス
・ラクトフェリン
緑茶エキス
シャンピニオン
・シソの実エキス

・シソの葉
・柿の葉
・キダチアロエ
・緑茶葉
・ヨモギの葉
・ヒノキの葉
・もみの葉
・甘茶ツル
・サンショウ
・熊笹
・レモン
・人参の葉
・松葉
・シラカバ
・なた豆
・ポリグルタミン酸
シャンピニオン
・デオアタック
有胞子乳酸菌
ビフィズス菌

 

こうしてみてもらうとわかりますが、やっぱり配合されている成分が結構違っていますね。

中でも特徴的なのが、ブレスマイルやフレピュア。

上で紹介した成分が使われているので、口臭ケアにしっかりと働きかける力が備わっているのが強みとなっていて、誰でも気軽に試していくことが出来そうです。

その一方で、臭ピタッ!は配合されている成分の種類は多いものの、上で紹介した効果が期待できる成分を使用していないため、どうしても個人差が出てしまいがちなもとなります。

ただ、効果自体がないわけではないため、ちょっと違った口臭ケアを試してみたい!なんて思ったときに検討してみるといいでしょう。

成分から見た口臭サプリのおすすめランキング

この3つの口臭サプリに限った話ではないのですが、口臭サプリには成分だけではなく様々な特徴を兼ね備えているのも魅力的なポイントの1つに上げられます。

そこで、上で紹介した3つの商品の特徴と総評を簡単に見ておきましょう。

第1位 ブレスマイル

ブレスマイルの成分以外の特徴で、最も魅力的なポイントとしてあげられるのが、『歯科医師監修』という点です。

上でちらほらと紹介してきましたが、口内細菌は早い話が『虫歯菌』や『歯周病』の原因となるもの。

そのため、歯科医師さんの得意分野でもあるんですよね。

だからこそ、歯科医師さんと共同開発しているブレスマイルは、口臭に高い効果を期待できる口臭サプリとして期待できます。

また、保存料となる添加物を一切使わず、チュアブルタイプ(舐めるタブレット)で舌苔のケアもできるにはうれしいポイント。

効果が高く、どんな人にも自信をもっておすすめ出来るのがブレスマイルです。

第2位 臭ピタッ!

臭ピタッ!の一番の特徴は、やっぱり使われている成分です。

森の中いるようなリフレッシュ作用『フィトンチッド効果』に着目して、様々な植物の成分を独自ブレンド&濃縮配合することで、毎日1粒で口臭ケアにつながるのは大きな強みと言えます。

また、口臭を含めたほかの体臭にも効果を期待することが出来るので、ほかのニオイを楽しむこともできると話題です。

まさに名前の通り『臭いをピタッ!と止める』。
森の中の爽快感を味わいながら口臭ケアをしてみたいなら、使ってみて損はないですよ。

第3位 フレピュア

フレピュアの特徴には、使われている成分の種類と用途があげられます。

例えば、使われている成分の『なた豆』や『ポリグルタミン酸』。

コレは食後の口臭やたばこやコーヒーによる口臭といった、“タイムリーな口臭”に対しての効果が高い成分です。

そのため、フレピュアは蓄積されたニオイの原因を解決しつつ、タイムリーな口臭に対してもきちんと効果を発揮してくれることに繋がります。

口臭ケアとしての使い勝手の良さと、効果の高さが人気の理由ってワケですね。

毎日気軽に口臭を即リセットしていきたいなら、フレピュアを試してみることをおすすめしますよ。

まとめ

今回、口臭サプリの成分を比較してみていきましたが、やっぱり口臭サプリにも、一長一短があり、効果が表れやすい人とそうじゃない人に分かれてしまいます。

そのため、どんな口臭サプリでもまず使ってみることが、何よりも重要なポイントです。

どの目線で、どんな口臭サプリを選ぶかはアナタの目的次第。

ただ、中でもオススメなのは今回紹介した、ブレスマイル・臭ピタッ!・フレピュアの3つです。

是非一度、その効果の高さを実感してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です